名前詩-むかいだいち、むがきげんき、むたまさあき、むねたさだお、むねたみたいが、むらのひさと、むらのひろと

スポンサーリンク

名前詩(ネームポエム)無料例文サンプル。このページで公開している作品は、還暦を表現した例文サンプルです。文章の頭文字が名前になっています。頭文字をはずして作成することは、とても簡単なことです。素人でも簡単に作成できます。しかし、名前詩の醍醐味は「頭文字に名前が入る」ことです。下の例文を参考に自作してみましょう。慣れると簡単に作成できます。

スポンサーリンク

むかいだいち

MUKAI-DAICHI

平仮名(ひらがな)フルネーム6文字の父親の名前「むかいだいち」の名前詩(ネームポエム)例文です。姓が「むかい」で、名が「だいち」です。

文章の頭文字(白抜きされている色のついている部分)を上から下に読むと名前になります。左から右に横読みするとポエムになります。呼び名を読み込んでいますが、親近感のある「父ちゃん」という呼び名です。父親を褒めた内容の還暦のメッセージポエムです。

還暦の記念の年数「60年」もちゃんと読み込んでいます。年数は重要です。

向井大地、向井大知、向井大智、迎維大智

かえた人生60年
がやき続けた長い旅
ばらの道のり負けずに歩く
れもが認めるイイ父ちゃん
つでも家族が最優先!
きゅうで一番すごい人

むがきげんき

MUGAKI-GENKI

平仮名(ひらがな)フルネーム6文字の父親の名前「むがきげんき」という名前の名前詩(ネームポエム)例文サンプルです。姓が「むがき」で、名が「げんき」です。文章の最後の行には「日本一」という褒め言葉を入れています。褒められて嫌な気持ちになる人はいませんので、多少、過剰に褒めても問題ありません。褒めちぎりぐらいの勢いで作成しましょう。

牟賀木元亀、無我木元氣、武雅樹源喜、六賀木玄気

すうの幸せ咲かせるために
んばり続けて60年
びしい時にも
んきに過ごす
〜と立派なお父さん
ょうもみんなに優しさ注ぐ
日本一の父親なり

むたまさあき

MUTA-MASAAKI

平仮名(ひらがな)フルネーム6文字の父の名前「むたまさあき」という名前で作成した還暦の名前詩(ネームポエム)例文です。姓が「むた」で、名が「まさあき」です。

ふたつのポエム例文はどちらも同じ名前「むたまさあき」です。

どちらのメッセージにも共通して読み込んでいる言葉は、

  • 60年
  • お父さん
  • 家族
  • 父親

同じ名前、そして同じ言葉を読み込んだとしても、文章にストーリーを作ることで全く異なる詩になります。つまり無限に作成することができるということです。同じ名前のポエムは10種類ぐらいでしたら、素人でも誰でも簡単に作ることができます。

牟田正明

きをかえずに走った道のり
に越え山越え60年
っすぐ真面目に一生懸命
いげつ重ねるお父さん
ふれる優しさ家族に注ぐ
ょうも立派な父親なり

りせず嘆かず怒らず悩まず
えず頑張り60年
ようことなく人生歩き
ちを広げたお父さん
したも家族と楽しく過ごし
らめき続ける父親なり

むねたさだお

MUNETA-SADAO

平仮名(ひらがな)フルネーム6文字の父親の名前「むねたさだお」の還暦の名前詩(ネームポエム)例文です。親近感のある「お父ちゃん」という呼び名を読み込んでいます。

宗田貞雄、棟田定男

ごんで重ねた立派な人生
むらず休まず60年
よられ慕われ愛されながら
らなる道のり歩む人
いじに家族を見守り支える
おきな心のお父ちゃん

むねたみたいが

MUNETAMI-TAIGA

平仮名(ひらがな)フルネーム7文字の父親の名前「むねたみたいが」という名前の還暦の名前詩(ネームポエム)例文です。

宗民大河、宗田実大我

げんの幸せ実らせながら
んげつ重ねて60年
のしく元気に
ちのり歩む
えず立派なお父さん
ちから十まで家族を思う
つんと優しい父親なり

むらのひさと

MURANO-HISATO

村野寿人、久人、比郷

だなことにも一生懸命
つわん奮って60年
うと言わない頑固な性格
るまず進むお父さん
らなる幸せ家族に与える
にかく優しい父親なり

むらのひろと

MURANO-HIROTO

村野裕人、牟良野弘人

りもしながら重ねた人生
くあり苦ありの60年
を越え山越えその道のりを
っしに歩んだお父さん
うを惜しまず家族を守る
ても立派な父親なり

還暦の名前詩(ネームポエム)は、名前を頭文字にし、60年という年数を読み込み、父親や母親の呼び名を読み込み、そとて「褒めた内容」の文章として作成することが作り方のコツです。

タイトルとURLをコピーしました