名前詩って何?自分で作れるの?まずは基礎知識を学ぼう-名前詩の作り方

Pocket
LINEで送る

名前詩、名前を入れて作る詩、名前入りポエム、ネームインメッセージポエム、呼び方は様々ですが、全て名前を入れて作る詩のことです。日本に昔からある、言葉遊び「あいうえお作文」の名前版のことです。作り方のコツさえ掴めば、誰でも簡単に作ることが出来ます。名前詩は小学生でも作れるのです。雑誌テレビも大絶賛!ことのは家(コトノハヤ)仙台太郎の「名前詩」マスコミ紹介実績




漢字・平仮名・カタカナ・アルファベット

漢字の名前、平仮名の名前、カタカナの名前、アルファベットの名前。漢字と平仮名が混在した名前。名前詩はどんな種類の名前でも詩にすることができます。その中でも比較的簡単なのは平仮名の名前です。平仮名は言葉を探すのがひじょうに簡単で素人でもすぐに詩を作ることができます。名前を詩の文頭一文字目の頭文字にしなければ、誰でも短時間で作ることができます。

こだわる人は頭文字

でも何だかんだ言って、やはり名前は文頭一文字目の頭文字に使いたいですネ。なんと言ってもインパクトが違います。感動の度合いが違います。見た瞬間「おっ!」と思います。名前を2文字目以降に入れて作るよりも難しくなりますので、慣れないと時間がかかりますが、感動重視ならやはり名前は頭文字に入れるべきなのです。

人の名前以外にも

名前詩は人の名前だけではありません。どんな名前も詩になります。会社の名前、店の名前、犬の名前、猫の名前、車の名前、家の名前。特徴をうまく入れながらキャッチフレーズ的に作ると簡単に作れます。

有名人や芸能人の名前で練習する

練習題材として最適なのが有名人や芸能人の名前です。テレビで見るイメージをそのまま、詩にすればよいだけです。簡単です。小池百合子-東京都知事トランプ-アメリカ大統領

プロは読み調子を整える

おすすめの作り方は音読系名前詩です。音読系名前詩という名称はコトノハヤ「仙台太郎」が考えた名称です。日本語特有の言葉の強弱やアクセントのつき方を壊さないように、その特徴をいかしながら読み調子を整えて作るので、読んでいるうちに自然にリズムが生まれ、誰でも上手に読めてしまうのです。作り方のコツを覚えたら、単なる文章ではなく、読みやすい音読系の文章を作るようにしましょう。

世界でひとつ

世界にひとつしかない。オンリーワン。よくあるセールストークです。本当に世界にひとつしかないといえるのは、あなたが作った名前詩です。作者はあなた自身。貰った人は感動します。感動しないはすがありません。あなたが父親のために作った名前詩。全て手作り。紙は新聞紙でいいんです。ペンはマジックでいいんです。新聞紙にマジックで一生懸命書いた感謝の名前詩。感動しないはすがありません。名前詩の価値は決して値段なんかじゃありません。心なんです。さあ、あなたも自分で名前詩を作りましょう。

Pocket
LINEで送る