金婚式は何年

金婚式は何年でしょう?金婚式は結婚記念日の一種です。何年?の意味は、結婚何周年なのか?という意味です。ズバリ50年です。半世紀。結婚して50年で金婚式を迎えます。結婚した日が結婚記念日ですので、50回目の結婚記念日が金婚式になります。結婚記念日のお祝いの中でも金婚式は盛大にお祝いする人が多いです。結婚して50年ですから、家族や親せきも増えてますし、健康状態も考慮し、お祝いをするわけです。人によっては80歳台のご夫婦もいらっしゃいますからね。金婚式は何年?答えは50年です。