名前詩-還暦はなぜ赤なのか?ちゃんちゃんこプレゼントの意味は

長寿のお祝いのひとつ還暦。皆さんも聞いたことのある言葉ですよね。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんへの還暦祝いをした人もいることでしょう。

還暦という言葉を聞くと、同時に連想する言葉があります。それは「赤」です。赤いちゃんちゃんこが有名ですね。ちゃんちゃんこの他には、赤い下着、赤いパンツ、赤い小物、とにかく赤いもの。還暦プレゼントに赤いものを選ぶ人も多いはずです。還暦といえば赤なのです。還暦イコール赤というイメージがありますね。

なぜ還暦の色は赤なのか

還暦とは長寿のお祝いのひとつです。長寿のお祝いは還暦以外にもあります。そしてその長寿のお祝いには、それぞれイメージカラーが設定されています。還暦の場合は「赤」になります。

では、なぜ還暦の色が赤になったのでしょうか。そしてなぜ、赤いちゃんちゃんこを着るようになったのでしょうか。何か理由がありそうですね。ちょっと考えてみましょう。

イメージカラー

皆さんもご存知のとおり、還暦とは、長寿のお祝いのひとつです。長寿のお祝いは、日本に昔からある風習ですね。長寿のお祝いには、還暦だけではなく、古希、喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿というものがあります。主なもので、7種類あるのです。

この長寿のお祝いのひとつめが還暦になります。年齢でいうと60歳です。還暦の記念の年数は60年です。この60年という年数に理由があるのです。60年と赤の関係を考えてみましょう。

干支が関係している

還暦のお祝いは、干支が深く関係しています。干支というと、子、丑、寅、辰、巳…、というおなじみの干支を思い出しますが、還暦でいう干支とは、十干十二支という、六十干支のことをいいます。

もうすでにこの時点で60というキーワードが出てきてしまいましたね。そういうことなのです。六十干支は60年で一巡します。つまり60年後に、生まれた年の干支に戻るのです。知ってましたか?生まれた年の干支は60年後にしか巡ってこないのです。

仮に生まれた年の干支が、つちのとうしだとします。つちのとうしが、次に出てくるのは、60年後なのです。生まれた年の干支は、60年後にしか巡ってきません。知ってましたか。これが十干十二支六十干支なのです。

普段、世間一般に使われている干支という言葉。ね、うし、とら、う、たつ…という干支。これは十二支という12種類の干支です。これに十干の10種類を組み合わせて、十干十二支、六十干支になります。つまり、干支とは60種類あるものなのです。

まとめますと、還暦とは、生まれた時の干支に還る。暦が還る。という意味です。そのことから、60歳の長寿のお祝いのことを、還暦と呼ぶようになったのです。では次になぜ赤なのか。ということを探っていきましょう。

還暦と赤は赤ちゃんの赤

還暦は、生まれた時の干支に戻ることだということを説明しました。生まれた時。つまり赤ちゃん。赤ちゃんに戻るという意味なのです。赤ちゃんだから、赤なのです。赤ちゃんの赤なのです。

ちゃんちゃんこの意味

還暦祝いの時に「赤いちゃんちゃんこ」と「赤いずきん」を着用したり、「赤い座布団」に座ったりするのは、全て「赤ちゃんの頃に生まれ直す」ということに由来しています。還暦→赤ちゃん→赤の連想から、還暦といえば赤、還暦のイメージカラーは赤が定着しました。ちゃんちゃんこ以外にも、赤い下着、赤いパンツ、赤い小物、赤いもの全般が、還暦祝いの時に贈り物として利用されています。これは全て赤ちゃんの「赤」からきているものです。還暦とは赤なのです。

還暦を嫌がる人も多い

現代では60歳といえば、現役で働いている人も多く、「赤いちゃんちゃんこ」や「赤いずきん」の着用を嫌がる人も多いため、「長寿のお祝いは古希から…」としているご家庭も増えたようです。

言葉だけをみると「還暦」と「長寿のお祝い」というこのふたつは、頭の中で結びつきにくいかもしれません。長寿という言葉が、どちらかというと、おじいちゃんや、おばあちゃんといった、高齢者をイメージしてしまうからです。還暦を迎える人の、その見た目は恐らく若いはずです。個人差はあるかもしれませんが、お年寄りというイメージはないでしょう。

このことが還暦祝いを遠ざけているその理由のひとつでもあるのです。何よりも本人が嫌がりますからね。自分は若いという強い気持ちを持っているのが、60歳の人達の特徴でもあります。長寿のという言葉が府のイメージにもとれますので、抵抗を感じるのでしょう。

還暦に赤いプレゼント

カープファンの人宛てならカープのユニフォーム、冬なら赤いマフラーや手袋、食べ物なら、イチゴ、りんご、トマト、赤飯、マグロ、かつを。生き物なら、金魚や鯉。

還暦の名前詩

たえこ

還暦60歳のお母ちゃんへの「あいうえお作文」ネーム入りポエムメッセージ

えず幸せ花咲かせ
重ねた年月60歳
がおで元気に一生懸命
道のり歩むお母ちゃん
ころ優しく家族を見守る
日本一の母親なり

かずや

父親への還暦祝い-満60歳

ぞえきれない山越え谷越え
人生歩んで60歳
っと元気に一生懸命
幸せ咲かせるお父さん
さしく家族を見守り続ける
日本一の父親なり

0