いのだふみお「お名前詩」父への古希のお祝い品(無料例文)

いのだふみお

父への古希のお祝い品。

っしょう懸命歩んだ道のり
を越え山越え70年
いじに家族を見守りながら
くを咲かせたお父さん
んなに愛され慕われ続ける
おきな心の父親なり

0