ひろし「お名前詩」ネーム入りポエム(無料)

Pocket
LINEで送る

父親、祖父、社長、村長の名前詩例文。66歳の誕生日、父の日、お父さんやおじいちゃんへのプレゼントにおすすめ。あいうえお作文、ネーム入りのポエムの作り方書き方無料例文。ネーム入りポエム、あいうえお作文の自作手作りのためのヒント。頭文字が名前になる仙台太郎流の創作方法で作詩しています。雑誌テレビも大絶賛!ことのは家(ことのはや)仙台太郎の「名前詩」マスコミ紹介実績はこちら。




ひろし-無料のネーム入りポエム

父親への66歳の誕生日プレゼント

名前詩、あいうえお作文。埼玉県-植毛弁護士様からのご依頼。

たすら頑張り歩んだ道のり
山越え谷越え66年
う苦に負けずに一生懸命
幸せ咲かせたお父さん
ゅん夏秋冬家族を見守る
日本一の父親なり

ひろし66歳-レイアウト例-無料サンプル画像

ひろし-父-誕生日66歳-名前詩

上の名前詩をあなた流にアレンジしてみましょう。アレンジしやすい部分として「年数」と「呼び名」があります。年数は相手、つまり受け取る人の年齢に入れ替えてしまいます。例えば受け取る人が85歳なら85年、94歳なら94年という風にです。

そして呼び名の部分についてですが、上のポエムでは「お父さん」という呼び名を読み込んでいます。「お父さん」という呼び名は日本を代表するオーソドクスな呼び名です。一般的な呼び名ですので、上の名前詩は誰にでもマッチするような文章になっています。

この呼び名を「あなたがいつも父親呼ぶ時の呼び名」に差し替えてみましょう。「お父ちゃん」と読んでいる人は「お父ちゃん」です。「父ちゃん」と読んでいる人は「父ちゃん」という呼び名に差し替えてみます。どうでしょうか?お父ちゃんという呼び名は問題ありませんが、「父ちゃん」という呼び名では、何となく違和感がありますね。

違和感の理由はちゃんとあります。ことのは家の名前詩は、読み調子を整えて作っている音読系の名前詩なんです。ちなみに音読系名前詩という言葉は、ことのは家が勝手に作った言葉です。それも20年前に作った言葉です。ことのは家の名前詩は読んでいるうちに自然にリズムがうまれます。リズムが生まれることで誰でも上手に読めるように作っているのです。五七調に代表されるように、日本人は何かとリズムが好きな人種なのです。例にもれず名前詩もです。

読み調子を整えて創作したポエムですので「父ちゃん」という単語を読み込もうとすると、その調子が崩れてしまいます。

幸せ咲かせた父ちゃん。「幸せ咲かせた」と「父ちゃん」の間に一拍入るのがわかるでしょうか。ここに一拍入ることでポエム全体の調子が崩れます。「幸せ咲かせた++父ちゃん」というふうに語呂が合わなくなっていますね。

この部分の調子を整えるために他の言葉を入れてしまいます。「なになにな父ちゃん」というフレーズにしてみましょう。褒め言葉を使います「立派な」を入れてみましょう。「立派な父ちゃん」よさそうですね。

下はアレンジした後のネーム入りポエムです。

たすら頑張り歩んだ道のり
山越え谷越え66年
う苦に負けずに一生懸命
幸せ咲かせた立派な父ちゃん
ゅん夏秋冬家族を見守る
日本一の父親なり

祖父への77歳の誕生日プレゼント

喜寿のお祝い、あいうえお作文。香川県-ダイヤモンドララ様からのご依頼。

るまず挫けず一生懸命
年月重ねて77年
うを惜しまず家族を見守る
優しい心のおじいちゃん
あわせ実らせまだまだ元気に
人生歩む福の人

ひろし77歳-レイアウト例-無料サンプル画像

ひろし-祖父-喜寿77歳-名前詩




ひろし社長への感謝の贈り物-名前詩ポエム

大阪府-ランボルギーニイオタ様からの無料リクエスト

とを育てて業績伸ばし
あれよあれよと大企業
く億百億一兆円の
現金動かす名社長
ょう涯現役廃れぬ金運
更なる発展遂げる人

ひろし父ちゃん66歳への勤続45年定年退職の名前詩ギフト

大分県-サマージャンボ様からの無料オーダー

っしに働き45年
惜しまれながらも迎えた定年
く十六歳体に鞭打ち
家族を養い続けた父ちゃん
ゅみの投資を日々楽しみ
第二の人生過ごす人

ひろし村長への感謝の贈り物名前詩

北海道-コーン畑様からの無料オーダー

ゃく億千億百兆円
儲けに儲けた大富豪
くでもないよと叩かれながらも
ジジババ救った名村長
ゅっしん校は田舎の中学
東大卒でも叶わぬ男

金融会のドンへのパロディー風名前詩

かり輝く金銀ダイヤ
集めに集めたお宝財産
う金信金都市銀行も
頭の上がらぬ超大物
ん用第一金融界の
世界に誇る名物男



ひろしという名前の芸能人・有名人

五木ひろし、阿部寛、玉木宏、関口宏、久米宏、三上博史、舘ひろし、ヒロシ、布施博、猫ひろし、生島ヒロシ、勝野洋、角川博、藤岡弘、円広志、黒鉄ヒロシ

Pocket
LINEで送る