名前詩-還暦は数え年と満年齢ではなく干支で覚えると間違わない

Pocket
LINEで送る

2017年の還暦の干支は?2018年の還暦の干支は?還暦と干支は、その意味、由来、成り立ちから、密接に関連しています。干支なくしては還暦を説明することはできないのです。このページでは還暦と干支との関連性について、わかりやすく解説しています。

還暦は干支で覚えよう

還暦とは、長寿のお祝いのひとつです。ひとむかし前は、数え年61歳の時に、お祝いをするのが普通でした。日本に昔からある風習ですので、そのしきたりに習ってお祝いをしていたわけですね。それでは現在はどうでしょうか?

最近は満60歳の誕生日に、お祝いをすることが多くなっています。古くからある日本のしきたりは、薄れてきているのでしょう。芸能人も皆そうですね。満60歳の誕生日を迎えた時に還暦祝いをしているようです。いつのまにかそれが普通になりました。

数え年という年齢の数え方は、今はもう使わなくなってしまいましたね。昔は年齢といえば、全て数え年でした。一部のおじいちゃんやおばあちゃんは、数え年を使う人もいるようですが、それでもあまり見かけなくなりました。

数え年に慣れていない世代にとって、還暦は、わかりにくくて、とてもややこしいお祝いなのです。還暦祝いを数え年や満年齢で覚えようとすると、頭が混乱してしまいます。ではどうしたらよいのでしょうか?

ここで、還暦の意味をもう一度、思い出してみましょう。還暦とは、生まれた年の干支に戻ることをいいます。まずはその人の干支を調べましょう。その人が乙未に生まれたのであれば「乙未」の年が、その人が還暦を迎える年になります。生まれた年と同じ干支は60年に1回まわってきます。干支といっても十二支ではありません。六十干支のことです。六十干支とは十干と十二支を組み合わせてた干支のことです。「ひのえうま」とか、「みずのととり」とかいうアレです。

これを覚えておけば、もう還暦で迷うことはありません。還暦のお祝いをしようと思ったら、その人の干支を聞いてください。そして、その時に聞く干支は、十干十二支の六十干支を聞けばよいのです。その干支の年が、その人の還暦を迎える年ということになります。生まれた年の干支が60年に1回巡ってくるのです。

2017年の干支はひのととりですので、ひのととり生まれの人が還暦だということになりますね。

十干十二支

皆さんご存知のとおり、十二支は、ね、うし、とら、う、たつ、み、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、い、という順番の12種類です。これに十干、きのえ、きのと、ひのえ、ひのと、つちのえ、つちのと、かのえ、かのと、みずのえ、みずのとの順番で10種類を組み合わせたものが、十干十二支です。

十干と十二支の組み合わせていきます。例えば、「ひのえ」と「うま」で「ひのえうま」。「みずのと」と「とり」で「みずのととり」です。なんか聞いたことがありますね。

10と12の組み合わせですので、数学でいうところの最小公倍数で計算すると、その数値は60ということになります。十干十二支は1年単位で設定されていますので、それを年単位にあてはめると、60年ということになり、ゆえに、生まれた年の干支が60年に1回巡ってくるということが導き出されます。

全ての十干十二支

甲子(きのえ-ね)、乙丑(きのと-うし)、丙寅(ひのえ-とら)、丁卯(ひのと-う)、戊辰(つちのと-たつ)、己巳(つちのと-み)、庚午(かのえ-うま)、辛未(かのと-ひつじ)、壬申(みずのえ-さる)、癸酉(みずのと-とり)、甲戌(きのえ-いぬ)、乙亥(きのと-い)

丙子(ひのえ-ね)、丁丑(ひのと-うし)、戊寅(つちのえ-とら)、己卯(つちのと-う)、庚辰(かのえ-たつ)、辛巳(かのと-み)、壬午(みずのえ-うま)、癸未(みずのと-ひつじ)、甲申(きのえ-さる)、乙酉(きのと-とり)、丙戌(ひのえ-いぬ)、丁亥(ひのと-い)

戊子(つちのえ-ね)、己丑(つちのと-うし)、庚寅(かのえ-とら)、辛卯(かのと-う)、壬辰(みずのえ-たつ)、癸巳(みずのと-み)、甲午(きのえ-うま)、乙未(きのと-ひつじ)、丙申(ひのえ-さる)、丁酉(ひのと-とり)、戊戌(つちのえ-いぬ)、己亥(つちのと-い)

庚子(かのえ-ね)、辛丑(かのと-うし)、壬寅(みずのえ-とら)、癸卯(みずのと-う)、甲辰(きのえ-たつ)、乙巳(きのと-み)、丙午(ひのえ-うま)、丁未(ひのと-ひつじ)、戊申(つちのえ-さる)、己酉(つちのと-とり)、庚戌(かのえ-いぬ)、辛亥(かのと-い)

壬子(みずのえ-ね)、癸丑(みずのと-うし)、甲寅(きのえ-とら)、乙卯(きのと-う)、丙辰(ひのえ-たつ)、丁巳(ひのと-み)、戊午(つちのえ-うま)、己未(つちのと-ひつじ)、庚申(かのえ-さる)、辛酉(かのと-とり)、壬戌(みずのえ-いぬ)、癸亥(みずのと-い)




Pocket
LINEで送る