名前詩でネットショップを開業しよう!

Pocket
LINEで送る

名前詩のネットショップ。日本全国にたくさんありますね。20年前は3店舗ぐらいしかありませんでした。ずいぶんと増えたものです。では、何故、名前詩のネットショップはこんなに増えてしまったのでしょう。

その理由は、名前詩は作るのがとても簡単なんです。どんな人でも作れます。誰でも作れます。小学生でも作れます。そしてもうひとつの理由。経費がほとんど掛かかりません。安い価格の額縁もあちこちで売ってます。つまり素人の開業に最適なんです。サラリーマンも主婦でも簡単にネットショップが開業できます。会社が休みの日を利用して自宅でネットショップが開業できるのです。だからどんどん増えているのです。

ネットショップ開業

なんか商売でもしようかな?とか。ダブルワークをしたい、とか。簡単なビジネスはないかな?とか。ちょっとだけ収入を増やしたい、とか。本格的なものではなく楽してできる仕事はないかな?という人におすすめなのが「名前詩のネットショップ」です。今すぐに名前詩のネットショップを開業しましょう。

すでに名前詩のネットショップは数多くあります。数多くあるので売れないのでは?いえいえ、その逆です。

名前詩のネットショップは飽和状態で値崩れもしてます。その値崩れ状態を狙うのです。3年前の名前詩の相場は3万円程度でしたが、現在は5千円程度のものがバカ売れしてます。名前詩を買う人は名前詩に高品質を求めていません。他にプレゼントがあり、そのついでに名前詩もプレゼントするという用途が多いのです。

名前詩がまだ珍しいと思われていた時には、名前詩だけをプレゼントしても喜ばれましたが、これだけ世の中に溢れてしまうと、ありふれた物プレゼントのひとつになってしまい、他の何かといっしょに贈る物というサブギフトになってしまいました。

なので、素人ショップにもチャンスがあるのです。売り方次第でビックリするほど稼げます。さあ、あなたも名前詩作家になってネットショップを開業して名前詩を売ろう。

ブランディングする

売り方は簡単。ブランディングするだけです。作家になりきりことです。名前詩は雰囲気づくりするだけで売れるのです。ネットショップ開業の本を買って読むこともありません。そんな勉強をするぐらいなら名前詩の作り方の勉強をしたほうが、よっぽどためになります。まずあなたの作家名を決めましょう。その次に商品名を決めましょう。そしてサイト名を決めましょう。

目玉商品をつくろう

ひとつは安い商品。もうひとつは中間価格の商品。もうひとつは高額商品。ターゲットは中間価格の商品。名前詩は安い商品で集客できます。なぜならまだまだ高額の名前詩を売っているショップがあるからです。名前詩の価格差はわかりずらいのです。なぜ高いのかよくわからないので買う人も迷いが生じています。好みもあるでしょうが、ほぼ同じようなものばかり。だから自分で作る人が増えたのです。名前詩は安い商品で集客できます。

スマホで売れます

スマホで買いやすいショップを作ります。PCはターゲットからはずします。今後もどんどんスマホでアクセスして名前詩を買う人が増えます。スマホを意識した名前詩ショップを作りましょう。スマホでも買いやすく、わかりやすいデザインがおすすめです。

詩の確認は不要

これでどうですか?なんて詩の確認は必要ないです。自分の詩に自信を持ちましょう。ほとんどのお客様は、そんな面倒なことは嫌がります。そんなことより早く送って!というのが本音です。どんな人にでも当てはまる作詩ができるよう技術を磨きましょう。コツを掴めば簡単ですヨ。

今日はココまで。




Pocket
LINEで送る